生理後から排卵日に効果的?
アレルギー

生理後から排卵日に効果的?

女性ホルモンに大きく関係するプエラリアは飲むタイミングが大切です。
女性ホルモンの分泌は周期によって違う物質を出し、働くからです。
では、どのようなタイミングが一番良いのでしょうか?
今回はそれを説明します!

女性ホルモンと言えば、卵胞ホルモンエストロゲンが有名です。
しかし、女性の体内で分泌されているホルモンはこれだけではありません。
黄体ホルモンプロゲステロンと言いますがエストロゲンと交代しながら体内で働いているのです。
生理中は気分が優れず生理痛をはじめとした体調不良に見舞われます。
実は、エストロゲンが不足して起こることなのです。
これは仕方のないことで、生理中はプロゲステロンが優位になる仕組みになっているのです。
妊娠を確実に進めるために必要なホルモンなのです。
そのため、この時期にエストロゲンの増加を促すプエラリアを摂取することは、プロゲステロンの邪魔をすることになるので避けたほうがよいでしょう。

また、生理が長引いたり、出血が多くなるなどの副作用がありますので注意が必要です。
プエアリアの摂取時期として最もふさわしいのは生理の後半、エストロゲンが優位になるときです。
この時期は、気分も晴れやかになり、身体も軽くなります。
そしてプエラリアを摂取するとエストロゲンの分泌をサポートしてくれ、ますます身体の調子がよくなり、バストアップや美肌効果が狙えるでしょう。

ただし、排卵日の3~4日後からまたプロゲステロンが優位になってきますので様子を見ながら摂取をするのがいいでしょう。
また、摂取がいい時期だからと言って過剰摂取をするとホルモンのバランスが崩れてしまいます。
パッケージに表示された摂取量を守り継続してみてください。

プエラリアは、いつなんどきでも飲めばよいというものではありません。
女性の周期にしっかり合わせて摂取することによって、その力を最大限に発揮するのです。
これらの事を参考にして、プエラリアを利用してみてください。